社会人に役立つ豆知識をこまめに更新中!

CoMaMe




Sponsored Links

歴史の話

お札の人物を歴代順番で紹介!なぜ変わるのかの理由・決め方の条件基準を解説

お札 人物

新元号の発表と同時に、2024年にお札が新しくなることも発表されましたね。

新紙幣に登場する人物は、以下の3名です。

2024年以降の紙幣に使われる肖像の人物


  • 一万円札:渋沢栄一
  • 五千円札:津田梅子
  • 千円札 :北里柴三郎

これら3名の人物が何をした人なのか、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、新しい紙幣に登場する人物の業績の他にも、歴代で肖像がお札になった人たちについてくわしく紹介していきます。

この記事を読んでお札の人物について知れば、少しだけ教養もアップしますよ!

[ad#co-1]

お札の人物を歴代順番で紹介!

これまでにお札の肖像になったことがある人物を、新しい順に一覧で紹介します。

※それぞれの人物の業績についても、簡単に紹介していますので、参考にしてみてください。

人物名 主な業績
渋沢栄一 江戸時代末期から明治にかけての政治家・実業家。第一国立銀行頭取。
津田梅子 明治の教育者。日本の女子教育の先駆者として多大な貢献をした。
北里柴三郎 明治から昭和にかけての細菌学者。日本細菌学の父。ペスト菌発見。
樋口一葉 明治の小説家。『たけくらべ』『にごりえ』『大つごもり』『十三夜』
野口英世 明治から昭和にかけての細菌学者。黄熱病、梅毒、蛇毒などの研究。
紫式部 平安時代の女性作家・詩人。『源氏物語』『紫式部日記』
福澤諭吉 江戸から明治にかけての思想家。『学問のすゝめ』『西洋事情』
新渡戸稲造 明治から昭和初期の思想家。初代日本東京女子大学学長。『武士道』
夏目漱石 明治の文豪。代表作『吾輩は猫である』『坊っちゃん』『こゝろ』
伊藤博文 初代内閣総理大臣。新紙幣の津田梅子や渋沢栄一とも交友があった。
岩倉具視 江戸から明治にかけての政治家。第2代外務卿。岩倉使節団で有名。
高橋是清 第20代総理大臣。日本銀行副総裁を歴任、財務卿として功績を残した。
板垣退助 明治の政治家。「板垣死すとも自由は死せず」自由民権運動を推進。
二宮尊徳 江戸末期の幕臣。幼少期に幾多の困難を乗り越えた勤勉な姿勢で有名。
日本武尊 ヤマトタケルノミコト。記紀に登場する皇族。熊襲征討・東国征討。
聖徳太子 飛鳥時代の皇族、為政家。冠位十二階。十七条の憲法。
藤原鎌足 生前の名前は中臣鎌足。乙巳の変で中大兄皇子と共に蘇我氏を退ける。
和気清麻呂 奈良末期から平安時代の貴族。土木・民政・建都事業に貢献。
神宮天皇 古代日本の摂政。熊襲討伐。実在説と非実在説がある。

[ad#co-1]

お札の人物が決まる基準は?

「誰を紙幣の肖像画にするか?」を決める基準としては、以下のようなものがあります。

Sponsored Links

次のページへ >




Sponsored Links

-歴史の話

Copyright© CoMaMe , 2020 All Rights Reserved.