社会人に役立つ豆知識をこまめに更新中!

CoMaMe




Sponsored Links

言葉の意味

カメオ出演の意味とは?ギャラや語源由来・出演例(韓国ドラマ等)を一覧でまとめ!

カメオ出演とは

  • 映画やドラマでいう「カメオ出演」ってどういう意味?
  • カメオって何?どういう語源や由来があるの?
  • 最近の映画や韓国ドラマでのカメオ出演の具体例は?

今回は、こうした疑問についてお答えします。

カメオ出演とは、その映画やドラマの原作者などが、自ら作品に出演することをいいます。

スパイダーマンやアイアンマンなどのアメリカンコミックの実写版では、こうした作品の生みの親であるスタン・リーがカメオ出演していることでしられていますね。

>>スタン・リーのカメオ出演作と、出ている場面一覧はこちら

同じような言葉で、「特別出演」や「友情出演」という名称もあります。

カメオ出演は原作者などが自ら作品内に登場することをいいますから、特別出演や友情出演とは意味が異なります。

以下では、まずはカメオ出演という言葉の意味と、語源や由来からみていきましょう。

[ad#co-1]

カメオ出演の意味とは?

カメオ出演とは、作品の原作者などが、映画やドラマの一場面で出演していることを指します。

(原作者だけでなく、作品の登場人物のモデルになったような人物や、他の作品の登場人物が登場するようなケースも「カメオ出演」と呼ばれます)

多くのケースでは、あくまでもさりげなく一瞬のシーンで登場することが多いですね。

[ad#co-1]

友情出演・特別出演との違いは?

上でも見ましたが、カメオ出演とは原作者や、作品の原作モデルとなったような人が作品に出演するケースをいいます。

友情出演や特別出演はあくまでも俳優さんが役として出るケースを言いますから、カメオ出演とは意味が異なります。

「友情出演」では、監督や原作者・製作者とゆかりのある俳優が恩義を感じて出演しているケースがほとんどですね。

そのため、ギャラは発生していないケースも多いです。

特別出演は、俳優の中でも格が上である役者に対して付けられることが多い肩書きです。

核が上の俳優だけれど、作品の中では脇役…というケースで「特別出演」という肩書が使われることが多いですね。

特別出演は物語の中で重要な役割を持つ人物として出演することが多く、高額のギャラが発生しているケースが多いです。

[ad#co-1]

カメオ出演の有名な例一覧

カメオ出演の有名な例を紹介しましょう。

自らの作品に必ずカメオ出演することで有名なマーベル映画のドン「スタン・リー」や韓国ドラマ、アニメなどのカメオ出演例を詳しく解説します。

スタン・リーのカメオ出演例一覧

 

作品 公開年 役柄
X-MEN 2000年 ホットドッグ店のお客
スパイダーマン 2002年 グリーン・ゴブリンから逃げる群衆の1人
デアデビル 2003年 新聞を読む男性
インクレディブル・ハルク 2008年 ミルウォーキーの男性
アイアンマン 2008年 パーティーに参加している男性
マイティー・ソー 2011年 トラックを運転している男性
アベンジャーズ 2012年 ニュースに登場する男性
アントマン 2015年 ベテランバーテンダー
ヴェノム 2018年 車いすの男性

[ad#co-1]

韓国ドラマのカメオ出演例一覧

韓国ドラマのカメオ出演の中でも、特に有名なものが2015年に放送された「プロデューサー」でのカメオ出演です。

カメオ出演した有名人 役柄
ユン・ヨジョン 「1泊2日」のメンバー
ヒョニョン 「1泊2日」のメンバー
ファン・シネ 「1泊2日」のメンバー
チョ・ユニ 情報番組のプロデューサー
テティソ 本人役
イ・スンギ トップスターの歌手

[ad#co-1]

アニメのカメオ出演例一覧

アニメでもディズニーをはじめとした多くの作品で、キャラクターのカメオ出演が知られています。

Sponsored Links

次のページへ >




Sponsored Links

-言葉の意味

Copyright© CoMaMe , 2020 All Rights Reserved.