社会人に役立つ豆知識をこまめに更新中!

CoMaMe




Sponsored Links

ビジネス

協調性の意味とは?簡単にわかりやすく解説(自己PR例文あり)

協調性がある人は他人の悪口を口にしません。

悪口を言ってしまうと周囲の人を不快にしたり、同調させ、雰囲気を悪い方向に持っていってしまいます。

何かしら意見がある場合はこっそり本人に伝える事が出来る人は協調性があります。

[ad#co-1]

協調性がない人の特徴3個!

一方で、協調性がない人には次のような特徴があります。

協調性がない人の特徴3個


  • ①思った事をストレートに口にしてしまう
  • ②熱くなると周りが見えなくなる
  • ③マイペースすぎる人

あなたにあてはまるものはないでしょうか?

それぞれの項目の原因と対策について順番に見ていきましょう。

①思った事をストレートに口にしてしまう

良い事だけでなく、悪い事もつい口にしてしまう人は協調性があるとはいえません。

悪い事を口にしてしまうと、その場の空気を乱してしまいますし、空気が読めない人とレッテルを貼られてしまいます。

②熱くなると周りが見えなくなる

仕事に夢中になっていたり、私はこれをやりたいんだ!と意気揚々に声を上げる人。

これだけだと意欲があって大変いいのですが、集中するあまり周りが見えなくなっている人は協調性があるとは言えません。

自分だけでなく、周囲の人の熱量や考えかたを汲み取れないといけません。

③マイペースすぎる人

マイペースすぎる人も協調性がない人です。

よく言えば「自分で計画を立てて仕事をすすめられる」「自分を持っている人」ということもできますが、限度が過ぎると「周囲の事情よりも自分の事情を優先する人」という評価を受けてしまいますので注意しましょう。

集団で行動している時に、相手のペースに合わせる事が出来ない人、合わせようとしない人は協調性があるとは言えないでしょう。

[ad#co-1]

「協調性がある」はほめ言葉になる?

あの人は協調性があるね!と言われたら、褒め言葉として捉えていいです。

協調性がある人は温厚で、周囲の人に気配りが出来るというイメージがあります、仕事や学生生活の中で、協力する事は大いにあります。

集団行動する中で協調性がないと足並みが揃わずに浮いてしまいます。

協調性があるという事場は素直に受け取っていいでしょう。

協調性が短所にとられることはある?

よく「長所と短所は表裏一体」と言われます。

長所が協調性があるという場合、短所としては流されやすいと捉えられてしまいます。

自己PRでは長所の他に短所も答えると思いますが、その場合、協調性の悪い意味で「流されやすい」という事を付け加えて話すといいです。

もちろん短所をただ流されやすいとだけ言うのではなく、流されやすい性格だが相手の意見を一度受け入れ、自分の意見もしっかり伝えるようにしています。

と、フォローを入れると印象が良くなります。

Sponsored Links

次のページへ >




Sponsored Links

-ビジネス

Copyright© CoMaMe , 2020 All Rights Reserved.