社会人に役立つ豆知識をこまめに更新中!

CoMaMe




Sponsored Links

学生生活

教育実習の電話のかけ方【例文あり】内諾と事前打ち合わせの準備

※このページは 3 分で読めます。

Sponsored Links

教育実習の電話をかける時間帯

教育実習の電話をかける時間帯でおすすめなのは、10時~11時半ごろまでと、13時半~15時ごろまでです。

逆に避けなければいけない時間帯は、朝7時~8時半までと、昼休みの時間帯、そして17時以降です。

電話をかける時間帯に注意!

  • OKの時間帯:10時~11時半
  • OKの時間帯:13時半~15時
  • NGな時間帯:7時~8時半
  • NGな時間帯:昼休みの時間
  • NGな時間帯:17時以降

まず、朝7時~8時半までは、学校の生徒からの連絡が入ることも多く、授業前ということで先生方はかなりバタバタしています。

のんびりと教育実習申し込みの電話を受けている余裕はないという場合が多いため、この時間帯に電話をかけるの避けておくのが無難です。

また、昼休みの時間も、先生にとっては休み時間ということではありません。

昼休みだからとのんびりと職員室で座っている時間はない…という場合が多いため、この時間帯に電話をかけるのはやめておきましょう。

そして17時以降は、既に退勤時間を過ぎていることが多いため、NGです。

Sponsored Links

電話をかけると「失礼」になってしまう時間帯も…

先生の勤務時間は学校によって異なりますが、8時15分~16時45分までなど、17時以前に退勤時間がくる学校がほとんどです。

そのため、17時以降に電話をかけるのは非常識になってしまいます。

(あなたも、バイトの勤務時間外に、仕事はしませんよね?)

学校によって日課は細かく異なります。

できれば、実習を希望する学校の日課をHPなどでチェックして、電話をかけても失礼にあたらない時間帯を見つけてください。

教育実習は電話だけで内諾OK?面接はないの?

書類のやり取りなどの細かい設定を電話で決めることができれば、基本的に電話だけで内諾はOKです。

ただし、多くの学校で後日に面接はあります。

と言ってもそれは、「教育実習生として受け入れるか否か」が目的の面接ではなく、オリエンテーションのようなものです。

次のページへ >




Sponsored Links

-学生生活

Copyright© CoMaMe , 2020 All Rights Reserved.